トップページへ スケジュール 掲示板 サイトマップ 電子メール
update:  visit:014248  
理事長イメージ
2003年度 第28代理事長
松下 孝
(まつした たかし)
合同例会 2003-11-25 Tue
11月25日、ホテルキングにて阿久根青年会議所とさつま出水青年会議所による合同例会が行われました。
写真 [1] [2] [3] [4]     
中原夫妻、結婚おめでとう! 2003-11-15 Sat
11月15日、ホテルキングにて中原貴浩くん、奈津樹さんの結婚式が行われました。
とてもかわいらしい奥様でみていて羨ましい限りでした今後いろいろな活動の上で奥様もご協力くださいませ(*^_^*)末永くお幸せに(^^)/~~~旦那様と喧嘩した時はメンバーにいつでも愚痴を言ってくださいね\(^o^)/
写真 [1] [2] [3] [4] [5]     
三青年部交流会 2003-11-10 Mon
11月10日、鶴丸会館にて三青年部交流会が行われました。三青年部交流会とは、4年前から始まり、出水で青年と名が付く3つのグループが一同に集まり交流を深めるイベントです。景気の低迷が叫ばれる中、新幹線一部開通や市町村合併など、出水の未来像についてそれぞれの思いを語り合うことができました。懇親会では出水にまつわるクイズイベント「イズミオネア」を行い、大盛り上がりの中、無事イベントを終えることができました。
写真 [1] [2] [3] [4] [5]     
4LOM合同ボーリング大会 2003-10-30 Thu
北薩摩の川内、串木野、阿久根、出水の4LOMでボーリング大会が行われました。わがさつま出水は見事になんの賞も獲得できませんでした。出水にはボーリング場がないからというのを言い訳にしたくはないので、来年はみんながんばりましょう。懇親会では、各LOMの次年度理事メンバの紹介ありました。どのLOMも次年度モードに力が入ってきたようです。
写真 [1] [2] [3]     
秋の家族大運動会 2003-10-19 Sun
例年行われている家族イベント、今年は運動会!
気持ちのよい秋空の下で、前年度、今年度、次年度の役員が率いるメンバにわかれ、ゲームを競いました。内容は飴食い競争や二人三脚、綱引きなどで、中でもメンバが目をまわし転倒者続出の「宇宙遊泳」は、それぞれの絆を深める起爆剤となりました。ゲームの結果は、次年度の爆進チームがみごと優勝し、そしてこの勢いを次年度にも、繋げていくものと思われます。
写真 [1] [2] [3] [4] [5]     
ピュアソウルキャンプ@ 2003-09-13 Sat
心配されていた台風も通り去り、晴天の中、キャンプ一日目が始まった。午前中は、高尾野町きらめきドームでオリエンテーションを行い、班を決めたりニックネームをつけたりした。午後からは「昔ながら遊び」ということで、竹馬、竹とんぼ、竹の箸などを作った。慣れていないのもあり、ケガ人も続出したが、大人のほうがヒヤヒヤしているだけで、ケガをした当人たちはめげずにまたノコギリを握っていた。夕食は定番のカレー。あっという間の一日目であった。
写真 [1] [2] [3] [4] [5]     
ピュアソウルキャンプA 2003-09-14 Sun
9月中旬のキャンプ、朝方は結構冷えました。
好評だった朝食を食べ終えたあと、二日目の目玉、バーベキューウォークラリーを行った。これは昼食の食材をゲーム形式でゲットするレクリエーション。みんな昼食の食材も懸かっているせいか、予定していた2時間という枠を大幅に早め、1時間でゲームが完了してしまった。午後は、昔、学校の校庭で休み時間にやっていた打ったてやエスケンなどを楽しんだ。そんな楽しい時間も終わり閉校式となったが、子供達にあまり疲れの色は見えなかった。若いっていいね!!
写真 [1] [2] [3] [4] [5]     
県政懇話会 2003-09-11 Thu
鹿児島ブロック協議会主催の県政懇話会が鹿児島県知事須賀龍郎氏を含む多数の来賓の中、旧島津別邸「重富荘」で行われた。
懇話会では、各LOMの地場が抱える諸問題を知事と語りあいました。さつま出水は「新幹線開業におけるストロー化現象」と「中心市街地活性化」という問題を投げかけました。
懇親会では、桜島をバックに月明かりが錦江湾を照らす最高のロケーションの中、ざっくばらんな新鹿児島物語が皆で語られました。
写真 [1] [2] [3] [4] [5]     
ピュアソウルキャンプ事前説明会 2003-09-05 Fri
9月13日(土)・14日(日)に行われる「ピュアソウルキャンプ」の事前説明会が行われた。
今回のキャンプの大まかな主旨・内容は、「自分たちが幼いころにやっていた、昔ながらの遊びを共に行い、世代間を超え、心の交流を図りたい」というものであった。子供たちに実行委員長のその熱き想いが伝わったかと思う。また保護者の方々とも交流でき、最後にメンバー紹介を行い、キャンプに向けて万全の体制が整った。
写真 [1] [2] [3] [4]     
九州地区大会in佐世保@ 2003-08-24 Sun
3日間の九州地区大会in佐世保、大いに感動がありました。77ロムの理事長が参加の会員会議所では、我が鹿児島ブロック会長の矢野健君が次年度の九州地区会長として、満場一致で承認され、いよいよ「九州はひとつ」の合言葉で、来年の福岡開催の世界会議へと橋渡しがなされました。さらに、式典当日の朝に突然知らされ、驚きと同時に最高に感激したのは、我がさつま出水が、会員拡大率(23.3%)で九州のロムでNO1を受賞したことです。↓↓↓
写真 [1] [2] [3] [4] [5]     
九州地区大会in佐世保A 2003-08-23 Sat
しかし、その新入会員が、本年のブロック大会等の運営・活動を通して一気にロム内の推進力になり得た、その事実の方が大切なことだと考えます。
 西海パールシーリゾートでの大懇親会、天候にも恵まれ、最高のロケーションの中、大いに盛り上がりました。本当に佐世保JC及び九州地区の役員のみなさん、ありがとうございました。加えて、鹿児島ブロック協議会の方々!自分は食べずに、何回も列に並んで、人気のステーキやハンバーガー等持ってきてくださり、ありがとうございました。
写真 [1] [2] [3] [4] [5]     
九州地区・褒賞公開審査 2003-08-22 Fri
8月22日(金)九十九島観光ホテルにて九州地区会員大会・褒賞公開審査が開かれた。さつま出水からは、松下理事長、西郷専務、長島直前、立山副理事長、勝目副理事長など数多くのメンバが参加した。はじめての公開審査ということもあり、独特の雰囲気は新鮮に感じられた。無事、公開審査を終え、さつま出水の事業も他と比べ遜色のない事業だと感じたことと、なにより、褒賞に参加することでこれからJC活動に無限の可能性を感じることができた。
写真 [1] [2] [3]     
九州地区・褒賞エントリ 2003-08-13 Wed
8月22日(金)〜8月24日(日)佐世保市アルカス佐世保で九州地区会員大会が行われる。初日行われる褒賞公開審査にさつま出水の「エンゼル事業」がエントリされた。
加えて、今年は鹿児島ブロック内の全LOMがオールエントリしたことも注目を呼ぶのではないかと期待している。
九州地区会員大会の詳細はこちら
2003褒賞データベースはこちら
写真     
水俣土石流災害ボランティア 2003-07-31 Thu
松下理事長、西郷専務、立山副理事長、塩入委員長、伊藤監事、田上監事のメンバーで土石流災害現場に行き、家屋の土砂取り除き作業をやってきました。ボランティアは、まだまだ必要じゃないかと感じました。時間が作れるメンバーは、是非行きましょう。災害ボランティアセンター(水俣市文化会館内)に8:30まで行けば受付ができます。そこからは、水俣市の準備したバスで災害現場へピストン輸送してくれます。
※注意:非常に汚れる作業なので長靴と着替えは必需品です。ゴム手袋及び飲料水は水俣市で準備してあります。
写真 [1] [2]     
九州地区野球大会 2003-07-27 Sun
7月27日(日)日向市運動公園大王野球場にて九州地区野球大会が主管日向青年会議所によって開かれました。さつま出水は、一回戦で惜しくも敗退となりましたが、大会終了後は素早くギアチェンジ(?)して、夏祭りに駆けつけ、ビール販売並びに義援金募集班などを努め、祭りを盛り上げてくれました。(始めの情報に一部誤りがありましたことをお詫び申し上げます。)
結果はこちら(九州地区HPにリンク)
来年は、メンバー全員で九州大会へいくぞー!!
写真 [1]     
夏祭り「鶴翔祭」 2003-07-27 Sun
27日の夏祭りは、かわらんピックに始まり、フリーマーケット、鶴翼太鼓、練養会(空手)、ANGELS(チアリーダ)、博多お祭り一座、響け出水太鼓、マッキーズ+Jr、広瀬清流太鼓、神園道場、ニシナミユキ、和楽、大花火、そして準備からあとかたづけまで、皆の協力のおかげで気持ちのいい夏祭りとなりました。
写真 [1] [2] [3] [4] [5]     
かわらんピック開催! 2003-07-27 Sun
晴天に恵まれ無事開催!
夏休み中の子供たちがたくさん集まって、カヌー教室、桃太郎をすくおう!、だるまさんが、ころんだチューブレース宝探しゲームなど各種イベントに大はしゃぎでした。場所は、文化会館近くの河原。
写真 [1] [2] [3] [4] [5]     
ふれ太鼓@ 2003-07-26 Sat
--- 絆(きずな) ---
それは永遠に続く人と人との結びつき。困ったとき支えになってくれたメンバーがいた。相談にのってくれたメンバーがいた。無理をしようとしたとき怒ってくれるメンバーがいた。やさしく見守ってくれるメンバーがいた。私以上に動いてくれるメンバーがいた。盛り上げてくれるメンバー全員がいた。約一年最初は長かった、でも絆のつながるメンバーがいたから終わった今日、一年は早く感じた。永遠に続く人と人との結びつき・・・
写真 [1] [2] [3] [4] [5]     
ふれ太鼓A 2003-07-26 Sat
写真 [1] [2] [3] [4] [5]     
ふれ太鼓B 2003-07-25 Fri
写真 [1] [2] [3] [4] [5]     
ふれ太鼓C 2003-07-25 Fri
写真 [1] [2] [3] [4] [5]     
夏祭りと災害支援 2003-07-23 Wed
7月26日(土)、27日(日)は、「鶴翔祭2003」が開催される。一方、20日未明、隣町の水俣市では平成9年の針原を思い起こすような大雨による土石流災害が発生しました。針原では市内外からボランティアとして災害復旧活動に3000人を超える方々が参加をしてくださいました。そのことを踏まえ、「鶴翔祭2003」では水俣土石流災害義援金を募ることにしました。
写真 [1] [2] [3]     
クリーン作戦 2003-07-06 Sun
7月27(日)に開催される夏祭りいずみ鶴翔祭「かわらんピック」に向け、クリーン作戦に参加しました。詳しくは左の写真のパンフレットをご覧ください。
                      夏祭り実行委員会

←クリック!!
写真     
加世田JC20周年 2003-07-05 Sat
さつま出水の理事長を含め10名のメンバで加世田青年会議所20周年記念式典・懇親会に参加しました。ブロック会員大会後、初めての大きなイベントでしたが、今回は招待される側として、ゆったりとした時間を楽しむことができました。式典から懇親会までホスピタリティを感じる周年事業でした。
加世田青年会議所の皆さんお疲れ様でした。
写真 [1] [2] [3] [4] [5]     
居酒屋の青春 2003-07-04 Fri
鹿児島青年会議所同期会主催の「居酒屋の青春」がジェイドガーデンで行われた。さつま出水から西島、花田、山崎の3名が参加。6月8日に行われた新規会員研修の第2弾といった感じでしたが、今回の企画は新規会員によって構成される同期会によるもので、同期会会長、自らの五部刈や演劇など、笑いを誘うイベントが会場をにぎわせていました。
【補足】鹿児島ブロック協議会のイベントではなかったようです。
写真 [1] [2]     
6月度例会にて! 2003-06-30 Mon
ブロック会員大会も終わり、和やかな雰囲気の中、6月度例会が行われた。そんな中、会員会議所メンバの皆さんが駆けつけてくれました。大会は終わりましたが、今年はまだ後、半年残っていますので、大会の中で育まれたフットワークを次に繋げ、積極的にブロック、LOMの活動に励みたいと思います。
写真 [1] [2] [3]     
ふれ太鼓、練習開始! 2003-06-24 Tue
7月26日(土)・27日(日)に行われる夏祭りに向け、ふれ太鼓、練習が始まりました。お忙しい中、先輩方にも駆けつけていただき、ご指導を受けています。練習はの文化会館で火水木金の19:30〜22:00の時間帯で、夏祭り前日まで行われる予定です。
写真 [1] [2] [3]     
ブロック大会 開催! 2003-06-14 Sat
皮肉にも危ぶまれていた天候が出水を襲った。しかし、メンバは逆境こそ器量を試される時と考えを切り替えた。そんな気持ちを旨にメンバ一丸となって準備に取り組み、講演会には坂井宏行氏を迎え、式典、大懇親会と大きな手ごたえを感じる会員大会となりました。翌日の褒賞も良い雰囲気の中で行われ、マンネリや集客など、諸問題解決の起爆剤となるイベントとして、大きな可能性を感じることが出来ました。これもひとえに参加された皆さんのお陰です。ありがとうございました。
写真 [1] [2] [3] [4] [5]     
ブロック大会目前!! 2003-06-08 Sun
6月14日(土)・15日(日)は、「2003年度 第29回鹿児島ブロック会員大会 in 出水」が開催される。
ブロック大会を目前に緊張は高まる中、本日、大懇親会や式典などの事前準備が行われた。会員約600名分の竹コップ作成やブロック大会会場の一斉清掃が行われた。
当日も今日のような晴天に恵まれることと、皆様方の心よりのご参加お待ちしております。
さつま出水青年会議所メンバ一同
写真 [1] [2] [3] [4]     
鹿屋JC40周年記念式典! 2003-05-24 Sat
ブロック大会PRキャラバン「つるみ隊」の最後の舞が鹿屋の地で行われました。
ブロック内はもちろん、福岡、佐世保などから数多くのメンバが訪れており、刻々と近づくブロック大会を完成された舞でPRし、そして最後に理事長の豪快なアカペラ「気張いやんせ」で熱い思いを会場のみなさんに伝えました。
写真 [1] [2] [3] [4] [5]     
ブロ野球ニュース! 2003-05-18 Sun
ブロック会員大会野球大会が、天候にも恵まれ無事開催されました。
そして、なんと、さつま出水が初優勝をしました。
参加された皆様、ご協力してくださった皆様、本当にありがとうございました。 詳しい結果はこちら←クリック
参加チーム
鹿児島、 鹿屋、 川内、 指宿、 串木野、 枕崎、 さつま出水、 阿久根、 加世田、 国分
指宿JCさんと阿久根JCさん写真撮れなくてごめんなさい。m(__)m
写真     
橋口さん結婚おめでとう! 2003-05-17 Sat
さつま出水のメンバである橋口(旧姓:出羽)美鈴さんが、この度、めでたく結婚されました。
末永くお幸せに…。
新聞の折り込みチラシも奇麗だったよ。
写真 [1] [2]     
ツール・ド・おおすみ参加 2003-05-11 Sun
祝!さつま出水チームJC部門優勝
さつま出水からは南津、田口、三宅の3名が出場しました。途中登坂に苦しんだ場面もありましたが、坂をぬけたときの爽快さは参加した人でしか味わえぬたまらないものでした。天候にも恵まれ、応援された皆様方や、多くの方のご協力により無事完走することが出来ました。ありがとうございました。
写真 [1] [2] [3] [4]     
新幹線レールウォーク 2003-05-11 Sun
県内外からたくさんの参加者が訪れ、新幹線出水駅、宇都野トンネル、麓(武家屋敷群)、在来線出水駅といった順で約10Kmのコースを歩きました。さつま出水のメンバは商工会議所の方と共に麓の休憩地点に陣を置き、お茶を配ったり、太鼓をたたいたり、参加者を籠に乗せ記念撮影したりしました。活動にご協力いただいた皆様ありがとうございました。
写真 [1] [2] [3] [4]     
褒賞現地調査会 2003-05-10 Sat
ジェイドガーデンにてブロック大会 褒賞カンファレンスの現地調査会が行われました。
さつま出水JC会員4名と九州地区輝くLOM支援委員会の皆さんで、「エンゼルオリエンテーション&キャンプ」という事業について語り合い、多くの貴重なアドバイスを頂きました。
写真 [1]     
坂井さん! 2003-04-26 Sat
坂井さんと博多にてブロック大会講演会の打ち合わせを行いました。
写真     
ブロ長 in さつま出水 2003-04-03 Thu
今年度、行われるブロック大会に向けて、ブロ長との交流を図る。
写真     

サフウカノ 「ゥ899-0202 シッサ?邵ゥスミソ蟒ヤセシマツトョ40-3
TEL 0996-62-1459。。FAX 0996-62-1459
E_MAIL:satuma-izumi@yacht.ocn.ne.jp